【延期】2018年10月07日(日) 第3回 ワンサイド福岡 × MGRA写真教室 コラボ撮影会

開催内容

1部 (100分) 「ポートレートを”作る”」

・演出性の濃いポートレート
・小道具を使った撮影バリエーション

・演出性の濃いポートレート
ポートレート写真に美しさだけでは言い表せない”風情、想像、ストーリー感”を与えるため、ポートレート上級者はしばしば「演出」と言う仕掛けを施します。
そしてその上手な進め方、初心者でも簡単にできちゃうアプローチなどなど、様々な方法をご紹介します。

・小道具を使った撮影バリエーション
手に持つモノ、食べ物、落ちている葉っぱでも小道具となります。
小道具を使うとただそれだけでモデルのポーズや表情,場所や天候との相乗効果で写真の世界観が一気に膨らみます。
小道具の効果、バリエーション展開のコツなどについて勉強してみましょう♪

ナチュラルなポートレートとは対象と思える撮影方法ですが、、実は、、、!
当日お楽しみに♪


2部 (100分) 「雰囲気ポートレート」

・顔を撮らない表現方法
・モノクローム撮影

・顔を撮らない表現方法
『ポートレートは顔を綺麗に写さなければいけない』と言う固定観念はこの日だけ捨ててみましょう。
モデルの表情が「見えそうで見えない」「まったく見えない」ただそれだけの事で写真の想像力が限りなく増幅します。
あえてモデルの顔を写さないことで独特な余韻と物語性を与える演出パターンを学びます♪

・モノクローム撮影
デジカメなら簡単に楽しめるモノクロ写真。
写真がとてもアートになった気がしますよね(笑)
では単純にモノクロにすれば良いかと言うと、やはりソコには「テクニック・レベル」が存在します。
その場でモデルさんと共に楽しむモノクローム撮影のレクチャーです。

初級者が一人で行うと少しムズカシイかも知れませんので
ぜひ写真教室の中で体感して体得してみましょう♪


3部 (100分) 「ストロボ・ポートレート」

・屋外でストロボを使う
・日中シンクロ

趣味のポートレートでも一般的となった日中シンクロ撮影。
ただし天気、太陽の強さ、空の明るさは一定ではないので露出や発光量のバランス調整術」が不可欠となります。
さらにストロボの位置、高さ、角度という「ライティングスキル」も大変重要な要素。
独学だけで身につけるのがムズカシイと感じる方、是非体験してみてください。
必ず撮れます、そしてハマります!
また、これからストロボ撮影にトライしてみたい人には「機材の扱い」「取り付け」「知っておきたい知識」なども学べます♪

ストロボテクニックを身に付けてポートレートを3倍楽しみましょう!♪

※ストロボ撮影可能なカメラについてはこちらも御覧ください。

出演モデル

ご予約状況

福岡市植物園での「ポートレート講座」 です。※雨天決行

台風接近のため中止します

1部 (10:00~11:40 / 100分)
「ポートレートを”作る”」
現在 6 名【定員10名】
2部 (12:40~14:20 / 100分)
「雰囲気ポートレート」
現在 4 名【定員10名】
3部 (15:10~16:50 / 100分)
「ストロボ・ポートレート」
現在 9 名【定員10名】

参加費

1部:7,500円
2部:8,500円
3部:9,500円

参加に必要な物

カメラ
レクチャー内容は主に「デジタル一眼レフカメラ」が対象となります。
「ミラーレス一眼」(「OLYMPUS PEN」「SONYα NEX」「Panasonic LUMIX G」など)などの参加も可能ですが、こちらのカテゴリーに関しては各機種で操作が大きく変わるため、操作に関してはレクチャーが行き届かない場合もございます。予めご了承ください。


レンズ
メインのレンズとして標準域(50mm)を含む標準ズームレンズ or 単焦点レンズをお持ちください。


使用カメラの説明書
・設定方法に関して必要になる場合がありますのでお持ちください。

講師



松川コウジ

1999年までバイクレース活動→モトクロス国際B級

レース中のクラッシュで引退

泥だらけの世界から一転女の子だらけの華やかな世界へ進みました。

ストリートで女性に声をかけてモデルをお願いしたのがカメラマン人生の始まり。

コンテストに連続応募 → 写真専門誌掲載へ

スタジオへブックを持ち込みプロカメラマンデビュー

グラビアカメラマン事務所でアシスタント。

スタジオ仕事で勉強をしてフリーカメラマンデビュー

◆写真誌掲載 玄光社フォトテクニック 月刊カメラマン 他

◆TV出演 テレビ東京 NHK BS 他

Youtubeにテクニック動画アップ中

備考

●「動画撮影」「録音」は禁止です。
●止むを得ない事情により内容変更、モデル変更、中止の場合があります。
●写真講座が中心となりますので、参加者の撮影枚数は少ない場合があります。
●教室HP、ブログなどで使用する「教室シーン撮影(静止画/動画)」をスタッフが撮影する場合がございます。予めご了承ください。
●撮影データに関して、個人のSNS等や写真コンテスト等で使用される場合は、モデルと所属先の承諾が必要になりますので、お手数ですが、使用希望のお写真データをワンサイドまでメールまたはLINEにてお送りください。詳細はこちら
●ワンサイドのモデル撮影会へ本年度初参加される方は顔写真付きの身分証明書のご持参をお願いします。
●当日予約、または遅刻、キャンセルは 050-3631-2765 までご連絡ください。
●ご参加される前に必ず撮影会利用規約をご一読ください。

定期撮影会お申し込みフォーム

お名前 (必須)
(例)山田 太郎

ふりがな (必須)
(例)やまだ たろう

住所 (2018年2回目以降のご予約は省略可)

(例)〒123-4567○○県○○市○○○ ○丁目○番○号 ○○○マンション○○号室

電話番号 (必須)

(例)090-1234-5678

メールアドレス (必須)

※当方からのご連絡はinfo@one-side.jpから送信致します。あらかじめご自身のPC・携帯電話およびスマートフォンのメール設定のご確認をお願い致します。

LINE ID (任意)

ご希望の撮影会名 (必須)

(例)○月○日 ○○○○ 野外撮影会

ご希望の参加枠 (必須・複数記入可)

(例)グループ撮影, 個人撮影1部

その他、備考やご希望がございましたらご記入ください。

撮影会参加規約
 同意します。

2018年9月8日 | カテゴリー : 未分類 | 投稿者 : 0ne-side